EGsuiteの電子稟議の特徴

1.全ての決裁を電子化するための機能がある

2.決済されるまで関係は、稟議の場で議論する

3.決済した後の作業も定義しておく

4.稟議の状況が変われば、関係者に知らせる

5.全ての稟議は記録され、保存される

6.全ての稟議を後日検索できる

7.稟議の結果を他の業務に活用できる

  • ​紙の稟議は、意思決定の遅延や議論内容や指示事項が発散してしまい、完結されないまま放置される場合もあります

  • EGsuiteの電子稟議は、申請から決裁、そして付随する業務の完了までを一貫して管理する仕組みです

  • 知らなくてはいけない人に、お知らせし、知る必要のない人には通知を行わない機能により、情報の洪水で大切な情報を見失わない仕組みが備わっています

  • ​当然、不足する機能や企業う文化に合わない部分があれば、カスタマイズする事ができます